家族葬|葬送なびで検索|通夜・葬儀での遺族・親族の服装マナーについて〔仏式・神式〕|子供の礼装|201311-No8

■サイトマップ

家族葬をご希望なら〈葬送なび〉で検索

〔PR〕

掲載のお申し込みはこちらから

▶トップページへ   ▶週刊・葬送なびトップページへ   ▶前のページに戻る

  

vol.13

通夜・葬儀での遺族・親族の服装マナーについて〔仏式・神式〕




8/子供の礼装


高校生までの場合、男女を問わず制服がある場合は、制服が正式礼装となります。制服が無い場合は、以下の点に注意して選びましょう。

大学生または成人に達している場合は、大人と同様となります。


・白のシャツやブラウスに黒か紺、またはグレーなど地味な色のベストやブレザー、ズボンやスカートを合わせます。

・女児の場合、色が地味であればジャンパースカートやアンサンブル、ワンピースなどもOKです。

・ジャケットに金や銀色など明るい色のボタンがついている場合は、地味な色のボタンに付け換えましょう。

・柄物やキャラクター付きの洋服は避けましょう。

・ソックスは白か黒。フリルや柄がついているものはNGです。

・靴は運動靴を避け、黒のものを選びましょう。





»バックナンバーを見る

»週刊・葬送なびトップページへ