家族葬|葬送なびで検索|弔辞あいさつ文例集/お通夜のお礼のあいさつと通夜ぶるまいの案内|201404-2-no2

■サイトマップ

家族葬をご希望なら〈葬送なび〉で検索

〔PR〕

掲載のお申し込みはこちらから

▶トップページへ   ▶週刊・葬送なびトップページへ   ▶前のページに戻る

  

vol.19

いざという時のあいさつ文例集-お通夜まで


遺族のあいさつ文例をまとめました。

あくまでも文例ですので、このまま使用しなくてはならないというものではありません。

あいさつで大切なのは、「故人が生前お世話になったことへの感謝」を伝えることです。

近しい人を亡くされた悲しみの中でも、感謝を伝えられるようなあいさつを心がけましょう。




2/お通夜のお礼のあいさつと通夜ぶるまいの案内


●例1

本日はお忙しいところ、亡き〔故人の名前〕のために、お通夜にご焼香を賜りまして、誠にありがとうございます。故人も皆様方のおいでをきっと喜んでいることと存じます。

故人の在り日しのことなどお聞かせいただければと思い、別室に粗茶など用意いたしました。どうか今しばらくお付き合いいただければ幸いです。

なお、明日の葬儀は〇時からとなっておりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


●例2

本日はご多忙にもかかわらず、亡き〔故人の名前〕のためにわざわざお越しいただきましてありがとうございます。生前は格別のご厚情をいただき、〔故人の名前〕も大変感謝しておりました。厚くお礼申し上げます。

明日の葬儀は〇時から行います。なにとぞよろしくお願いいたします。

ささやかではございますが、別室に供養のためのお食事を用意いたしました。生前のお話などお聞かせいただければと存じます。



»1/故人の勤務先への連絡

»2/お通夜のお礼のあいさつと通夜ぶるまいの案内

»3/通夜ぶるまいの終わりのあいさつ



»バックナンバーを見る

»週刊・葬送なびトップページへ